分光光度計 中国のメーカーとサプライヤー

分光光度計

分光光度計は、溶液、研磨ガラスなどの透明または不透明な固体、またはガスの透過率または反射率の測定に一般的に使用されます。 化学では、分光光度法は、波長の関数としての材料の反射または透過特性の定量的測定です。

応用

  • の適用 分光光度計 in 化学と生化学
    化学と生化学
    化学分析 - 分光光度計は、溶液中の特定の化合物の濃度の測定や反応速度の測定など、化学物質の定量分析に使用されます。 生体分子分析 - DNA 定量、タンパク質アッセイ、酵素動態などのアプリケーションで、タンパク質、核酸、酵素などの生体分子の測定が可能になります。
  • の適用 分光光度計 in 医薬品および医薬品開発
    医薬品および医薬品開発
    医薬品の処方と品質管理 - 分光光度計は、製薬研究室で医薬品の安定性の評価、不純物の検出、製造プロセス中の品質管理などの医薬品製剤の分析に使用されます。 薬物動態とバイオアベイラビリティ - 薬物の吸収、分布、代謝、排泄の研究、薬物のバイオアベイラビリティと薬物動態パラメータの決定に役立ちます。
  • の適用 分光光度計 in 環境農業科学
    環境農業科学
    環境モニタリング - 分光光度計は水質分析に使用され、化学的酸素要求量 (COD)、硝酸塩レベル、重金属濃度などのパラメーターを測定します。 農業分析 - 土壌や植物サンプル中の栄養素含有量の決定、残留農薬の分析、農産物の品質の評価などの農業研究を支援します。
  • の適用 分光光度計 in 材料科学と測色
    材料科学と測色
    材料の特性評価 - 分光光度計は、反射率、透過率、吸収スペクトルなどの材料の光学特性を分析および特性評価するために使用され、材料の識別と品質管理に役立ちます。 色測定 - 繊維、塗料、化粧品、食品などの業界で正確な色の分析と測定が可能になり、一貫した色の再現と品質が保証されます。
  • 紫外分光光度計の注意事項とトラブル対応の流れ
  • UV 分光光度計を選択する際にはどのような要素を考慮する必要がありますか?
  • 予防策およびUV-vis分光光度計に関するFAQ
$ 50オフ!